えをとめ茶話会へ、ご参加ありがとうございました。

● えをとめ茶話会へ、ご参加ありがとうございました。

こんにちは。井上貴美です。

姫路で久しぶりに茶話会を開きました。

ご参加くださったSさま、Tさま、ありがとうございます。

今回も美しい奥さま、お二人と、ゆっくりと過ごすことができました。

私も含め、3人とも、子どもが3人。

子どもたちが、この人数だからこそ、大変な部分というのが共通して分かるので

あるある、という話で盛り上がりました。

ご感想いただきましたので、ご紹介しますね。

いつも楽しく、気分よく帰れるので今回も参加しました。

良かったことは、いろんな意見が聞けましたし参考になる話も、たくさんありました。

いつも、あっという間に時間が過ぎます。

今後とも、よろしくお願いします。

 

今日は、ありがとうございました。

終始勉強になる、お話ばかりで考え方のかたよりや思い込みをはずすことができたように思います。

何回も、お茶会に行きたくなる、やさしさあふれる貴美さんの会でした。

 

アフタヌーンティーセットに、香り豊かな、ロンネフェルトティー^^

私はアールグレイをいただきました。

Tさまは、もう、お孫さんがいらっしゃるなんて思えないくらい、きれいにされていて見習わないとなぁ、と思いました。

Sさまと私の子どもたちは年齢も近いので学校のことなど、とても参考になります。

思春期になる子どもと、どう接するか?というのは、2人目、3人目になっても悩むところですね。10代は、難しい時期です。

また、ご主人との関係も年齢とともに変わる、というお話も。

こちらは、えをとめセミナーでも話題になることで次回あれば参加されたい、とのことでした。

というのも、先月末のセミナーでも、そうだったのですが50代、60代の奥さまにある

「縛り」「罪悪感」

について皆さまと共有し考えて昇華していきたい、と思っています。

そのことを、お話すると、とても共感していただきました。

これからは、セミナーでも重点的に、お話したいことです。

もう、自分を縛らなくていい、我慢しなくていい、ということを皆さんと分かり合いたいと思います。

たくさんのお話で、それも多岐に渡るので、ついつい時間オーバー

氣がつけば、とうに3時間以上、過ぎてしまいました。

楽しい、お話は尽きませんね

次の機会に、また、お会いできたら嬉しいです^^

ご参加くださり本当に、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA