ご夫婦は家族の要(かなめ)です。

● ご夫婦は家族の要(かなめ)です。

こんにちは、井上貴美です。

ご夫婦間の流れが悪いと、ご家族に影響します。

先日、学習塾を営んでいる方と、お話する機会がありました。

お子さんのお母さまと日々、接している先生は夫婦間の険悪さが、お子さんに影響するのを肌で感じているのです。

悩み多き奥さまの姿に心を痛めている先生でした。

ご主人と理解が深まれば、そのように、たくさん思い悩まなくても済んでいるのでは、と思います。

私の娘が進学したときも学校の先生が同じことを言われていました。

子どもの様子がおかしい時には夫婦間がうまくいっていません

とストレートに話されていました。

教育の現場では家族の雰囲気が子どもに大きく関わってくると充分、理解されているのだと感じます。

やはり家族の要である夫婦が、しっかりと絆を築くこと。

それが、家族それぞれの幸せに繋がっていくのです。

ご夫婦間の流れを良くする方法

個々のケースは、あると思います。

すべてが夫婦の問題だとは言い切れません。

しかし、そのような場合が多いと教育現場で感じ取っている先生方がおられる、というのは事実です。

この状態は負(マイナス)に傾いているので正(プラス)に転換できるよう考えましょう。

いますぐ、できることとしては、奥さまは、ご主人を最初から「負」の感情で見ないことです。

ご主人の言動を、できるだけ「正」の目で見るようにしてみるのです。

そうするには、怒るようなことが起きても、一呼吸おいてみる。

そして、いつもなら、ご主人を否定するところを少し違う見方をしてみる。

すると

「あ、もしかして、主人は、こう思っていたのかしら…」

という違う視点も生まれます。

その時には、マイナスからプラスに転換する土台ができています。

これは、ご主人のことだけでなく奥さま、ご自身が楽になる方法です。

そして、ご家族がピリピリしないで、ゆったりと過ごせる家族へと変われる方法です。

ご夫婦仲をしっかりと修復したい方にはコースカウンセリングが、おすすめです。 個人コースカウンセリング120分×4回 (コース特典⇒スタート時に無料オリエンテーション30分プレゼント) ・家庭内別居を解消したい方 ・夫婦仲を今より、もっと良くしたい方 ・ご主人と、もう一度、夫婦として暮らしたい方 ・家庭内別居を解消できます。 ・ご主人との愛を取り戻します。 ・あなた自身が変わっていき幸せを感じられるようになります。

家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。

コメントを残す