家庭内別居の奥さまが頑張りすぎると、どうなる?

● 家庭内別居の奥さまが頑張りすぎると、どうなる?

こんにちは、井上貴美です。

~2014年12月13日のメルマガから~

家庭内別居となっている奥さまに多い特徴があります。

それは何にでも、とても一生懸命で頑張っていること。

仕事に、家事に、子育てに…。

お話を聞いていると、

「本当ですね、よく頑張っていますね」

と言わずにはいられないです。

ご相談の際、お言葉のなかには

「子どものことが大変なのに分かってくれない」

「仕事もして時間がない大変な中、夕ご飯も作っているのに」

「これだけ頑張っているのに、どうして主人は私から離れていくのか」

などがあります。

このような奥さまの、よくある、お悩みは

「私が、これだけ家族のために頑張ってるのに、なぜ主人は手伝ってくれようともしないのか」

という、ご不満です。

ご主人の本来の役割の要(かなめ)は家族を養うことです。

ご主人は家族を養うため生計を立てることに強い責任感を感じています。

その責任は大変、重く、ご主人は毎日そのプレッシャーに耐えています。

働いている奥さまも多いのですが、ご主人の背中に、のしかかっている重荷に比べると、その責任は、まだ、ゆるやかです。

生活のサポートと自覚して働いている奥さまは仕事を辞めようと思えば悩んだ末でも辞められる可能性はあります。

真面目に働いている、ご主人が急に仕事を辞めたら、どうなるでしょうか。

よほどの蓄えがない限り家族の生活は、すぐに立ち行かなくなります。

そのことが分かっているから、ご主人は口には出さずとも日々のプレッシャーに耐えて、毎日、働いています。

奥さまのあなたは見返りを求めるのではなく、ご主人の本来の役割を理解しましょう。

あなたがご主人にガミガミと小言を言っているときは、たいてい、恐い表情になっています。

そのような顔つきの奥さまは、ご主人は苦手です。

外でも仕事で戦ってきているのに家庭でも、また戦いたくはないのです。

ご主人にとって家庭は安らぎの場であってほしいのです。

怒った顔を、やめて柔らかな雰囲気でいると、ご主人は自然と協力しようか、という氣持ちになります。

居心地の良い家庭になると、あなたにも協力的で、さらに、たくさんの愛情を与えてくれるご主人になりますよ。

ご夫婦仲をしっかりと修復したい方にはコースカウンセリングが、おすすめです。

個人コースカウンセリング120分×4回
(コース特典⇒スタート時に無料オリエンテーション30分プレゼント)

・家庭内別居を解消したい方
・夫婦仲を今より、もっと良くしたい方
・ご主人と、もう一度、夫婦として暮らしたい方
・家庭内別居を解消できます。
・ご主人との愛を取り戻します。
・あなた自身が変わっていき幸せを感じられるようになります。




家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。

コメントを残す